Windows10をインストールしてみた

とうとうリリースされたWindows10

別に期待して待っていたわけでもないのだけど

とりあえずアップグレードは無料な8.1の32bit版がインストールされてるので
久々にこの32bit版をちょっとアプデをかましておいてから ISOファイルをダウンロードして
10にアップグレードさせた。

一回認証しとけばOSを消しても10を入れなおせば認証されるみたいだけど
アクティベーションコードもいちおう確認しておいた

アップグレードは結構時間がかかった

1時間以上かかった気がする
いろいろソフトが入ってると手間取るのかも




あと10になったらノートンが消えてた!
これはちょっとむっと来たね
ちゃんとノートンのアップデートをかましてないと
10に移行したとき消えちゃうみたいだ
ノートンのアカウントのパスワードわからなくて再インストールできなかった

もともと32bit版対して使ってなかったし

なら消して64bit版に変えちゃえ

そんなノリでWindows10の64bit版をクリーンインストールした
32bit版のライセンスを64bitに変えても大丈夫みたいだ
32bit版のアクティベーションコード取得したコードも64bitでちゃんと通った

SDDに移行することも考えて150GBのパーティションにインストールした
(ホントは空き容量が少なくて、H動画消せなくて

Windows10にしてまずかったこと

まぁそんななかったけど、でも一番でかいのが

僕のオーディオインターフェイスが対応してなかった。。。

32bitで10に移行したときはオーディオインターフェイスは動いてたと思うだけど
クリーンインストールしたあとドライバ類を入れて繋げたらOSごと落ちるw

試しにもう一回インストールしようとしたら対応してないとでてインストールもできない

僕のdesktop konnekt 6ちゃん使えない><

もうさすがに生産してないんで10に対応してくれないかなぁ
音はすごい良いから気に入ってるんだけど
まぁあとはrig kontrolがあるからASIO接続はできるからそんな痛手ではないかな

アプデ来るかなぁ

Windows10の気に入ったとこ

軽くなったとかはまぁまぁありがたいんだけど
そんなに体感はかわらないかな

それより仮想モニター機能がいいね!

「Windowsボタン+Tab」 で仮想モニターを追加したり移動できる

これはまぁまぁ便利!フルモニターでゲームしながら仮想モニターに移行がまぁまぁスムーズ
しかもゲーム内の音も聞こえてる ちゃんとバックグランドで動いてるんだろうね
仮想モニターまだ使いこなせてないけど便利になりそう

あとは録画機能が標準搭載

「Windowsボタン+G」

まぁこれは30fpsでちょっと微妙だけど簡単に録画を始められるのはありだと思う
突然録りたくなる時もあるし

そしていろいろ移行したりして思ったこと

いらないソフトやアプリや曲でごちゃごちゃするのはイライラする!

特にiTunesをインストールしたあとライブラリを認識させたりiPhoneをバックアップするときか

無駄に時間食ったりライブラリがちょっと前と違う感じになるのがイライラ

やっぱ使わないソフトやアプリは消していったほうがいいね
とはいいつつ選別していくのもめんどくさいんだよなぁ

クリーンインストールしたほうは必要最低限にしてあまり幅を広げすぎないようにしつつ
最大限活用できる環境を維持したいなぁ

量に満足する時代ではないからね
技術に食われるのは嫌だな