Loopticalで作る流れ。

Loopticalって特殊な感じなので
流れを書く。

まずドラムをワンループ作って
次にループを4リピートにする。

その中で適当にシンセを足していって
完成させる。
メロディ的に足りなったらまた2か4くらいループさせてから
メロディを入れる。

こんな感じでループを増やす。
面倒ならコピーしてなんかのシンセトラックを消して
消した部分に違うフレーズをいれて別ループを作る。

あとは頭にならすループをコピーして
APPENDでループをどんどん足して行けば完成。
コピーしておけば頭のループもAPPENDで後ろにも足せるので

ピアノロールが無いから細かいのを打ち込むのが難しいけど
逆に作り込めないからどんどん作れる。

曲数を増やして作る方が経験的に美味しいと思う。

はじめはPCに渡して作り込む事を想定してiOSで曲作ってたけども
iOSで作った経験がPCでの作業にも生きると思う。

すぐ作れるのがいいね。イメージ的に
Looptical

Looptical 1.1.1(¥1,000)
分類:ミュージック
販売元:MooCowMusic Ltd.