やっぱり新型touchでアンプシミュレーター使うと気持ちいいですよ!

このまえ新型touchはレイテンシが旧型より若干多いって話をしましたが、

確かにほーんの少しレイテンシを感じたけど

GOODな発見も見つけちまったぜ。

それはハウリングがかなり低減された

 

旧型でアンプシミュレーター使うとなんか歪を上げるとやたらハウっちゃう。

それが新型ではかなりキツく歪を上げてもハウらない!

だから設定でハウリング防止機能はいらない。

あのハウリング防止機能はかなり音質が落ちる

だから音質がいい状態でしかも歪もかなり上げてプレイできる!

これはスゲーいい感じっす。本場のアンプシミュと見劣らなくなった感じ

それで安い値段で買えるからヤバイでしょ

試しに適当にハウリング防止なしで弾いてみた。

かなり歪を上げてるのがわかると思うけどハウってないでしょ



バッキングはLoopseque Miniで作ったのをコピペ

アンシミュはAmpliTube これにアドオンのミキサーを増やすやつを追加

このミキサー画面の美しさが好きだ。ミキサーのつまみの外側まで
再現されてるのがすごいと思うよ

まだ値下げ中 アドオンも

AmpliTube 2.7(¥850)

カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
記載時の価格: ¥850(サイズ: 197.8 MB)
販売元: IK Multimedia – IK Multimedia US, LLC
リリース日: 2010/06/16

App

現在のバージョンの評価: (1件の評価)
全てのバージョンの評価: (95件の評価)

ss1 ss2
 

Loopseque Mini 2.5(¥350)

カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
記載時の価格: ¥350(サイズ: 21.9 MB)
販売元: Casual Underground – Natalia Myasnikova
リリース日: 2010/12/04

App

現在のバージョンの評価: 無し(0件の評価)
全てのバージョンの評価: (29件の評価)

ss1 ss2