高音質化系アプリ「MF Player Pro」が3.0にメジャーアップデート&セール中

RADSONE – MF Player Pro 3.0(¥850)

カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
記載時の価格: ¥850(サイズ: 3.2 MB)
販売元: RADSONE Co., Ltd – RADSONE Co., Ltd
リリース日: 2011/09/09

App

現在のバージョンの評価: 無し(0件の評価)
全てのバージョンの評価: (75件の評価)

ss1 ss2
バージョン 3.0 の新機能
– はるかに高速マルチタスキング、ウェプブラオジンシ途切れ改善
– 断続的クリッピングの問題を改善
– イヤホンの取り外し時やコールの終了時の再生停止
– 前のリピート/ランダムの状態を覚えて
– DNS(以前の名称Museflow)アルゴリズム3.0へのアップグレード
– DNSのモード名の変更 – BASIC/ NORMAL/ DYNAMIC
– アイコン、イメージなどを変更

注目はやっぱりアルゴリズム3.0へのアップグレードでしょう
アルゴリズムが変わったことにより負荷や音質も変わってると思います。

さっそく聴いてみました。前より変化の量が多くなった気がします。
かなり上品になった感じで聴きやすくなった感じです。
あと DNS On/Off の切り替えに時間がかかるようになったのがちょっと改悪
でも音がすげー良くなった感じがする

デジタル処理の過程で発生するノイズを除去するらしい。

どのノイズのことなのかよくわからないですけどたしかに不快なノイズ成分が
除去されて聴きやすくなってる感じがある
特に僕の使ってるイヤフォンは高音域がジャリジャリしがちなので
不快なノイズが少しでもあるとわかりやすいので、そのノイズが消えたのがよくわかる

プレイヤーモードのDYNAMICはバランスが崩れすぎだと思う

プレイヤーモードの各名称も変わったから試してみたけどDYNAMICは
ちょっとやり過ぎな気がする。左右のバランスもおかしくなってると思う。
やっぱりNORMALが一番いい感じだ。

音が上品すぎて合わない人もいると思う

ノイズを除去する過程で若干おいしいい部分も消えてる気がする
僕みたいにギター弾いてると若干不快なノイズも好きになってくるから
それがなくなるのも寂しく感じるので。
でもそれはそれで聴きやすくていいと思う。
聴きやすくなると疲れやすさもかなり低減されてるしね
高級感がある

僕がミキシングしてると音圧上げる過程で不快な成分が上がって
うるさい感じになるからこれをぜひVSTプラグイン化してほしいんだけどなぁ

RADSONE – MF Player Pro 3.0(¥850)App
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
販売元: RADSONE Co., Ltd – RADSONE Co., Ltd(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (75件の評価)