ギターで曲をコピーするときに超便利!?なアプリ「GuitarVision」

なんかかなり凄そうなアプリを見つけてしまった。。
この 「GuitarVision」は曲を読み込むとコードを表示してくれる。
しかも!ギターソロ部分はタブ譜でも表示してくれるみたいだ!
コードだけでも結構すごいと思うんだけど、まさかソロ部分まで
嘘だろ、って思いそうだけど。まぁ精度とか完璧ではないはず
人間ですら難しいんだから機械にそんな簡単にできないだろう。

自分は耳コピできるからそんな必要ないんだけど書いてたら
気になってしまって気づいたら購入してた。

使ってみた感じ

コードの検出精度はまぁまぁいいと思った。
誤感知もちょっと入るけど知らない曲でも見ながら弾いいたら
だいたいコード あってるかなって感じです。
ギターの絵の12フレット側を押すとタブ譜表示してくれる けど
タブ譜はちょっとおもしろい感じに採譜してくれる
12フレット周辺で表示されるからオクターブを無視して表示される
だから完璧にコピーはできないけど、逆にこの位置で全部弾くのが
面白く感じた!曲の速度もリアルタイムで調節できるから
ソロ部分だけ 速度を落として観ながら弾ける。というか速度落とさないと
表示が早くてついていけない。もちろん誤感知も含まれる

タブ譜の表示の時は一番左が9フレットからです。

ギターソロ以外でタブ譜の表示はちょっと良くわからない採譜をするので
ギターソロオンリーで使うといい。でも曲調によっては
バッキングの単音ギターも反応してくれるときもあった。
開放弦まで表示がないから無理な指運表示されることもある。

再生ループ位置も速度も設定できる

だからみっちり練習もできる。完璧ではないけどある程度採譜してくれるから
かなりギターソロのコピーに役に立つと思う。元が12フレット周辺で弾いてるとき限定だけど
12フレット周辺じゃないソロでも自分で元のポジションに変換できれば使えるともう。

誤感知を自分で正せればかなり使えるアプリ

表示通り弾くだけだとおかしなところが出てくる
そこだけ自分で修正できればそこそこ使える。

速弾きとかは結構厳しいけど曲調によってはそこそこ採譜してくれる
曲調にもよるけど結構すごい技術だと思う
タブ譜表示は普段ボーカルもの音程を表示されてる感じ
単純なメロディーなら採譜できる

結論的には曲調によって採譜精度が変わるから評価しづらいけど
自分的にすごいありだと思うアプリ

今はセール中の値段っぽい

あと曲の名前が日本語だと????になる 日本語の曲名は文字数で予想するしかない


Guitar Vision 1.25(¥250)

カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥250(サイズ: 21.5 MB)
販売元: Jam Origin – Jam Origin ApS
リリース日: 2012/03/24

App + iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: 無し(0件の評価)
全てのバージョンの評価: (1件の評価)

ss1 ss2